ラスター シルキークイーン

ラスターとシルキークイーンどっちが黒ずみに効く??自分の悩みに合わせて選ぼう!

シルキークイーンラスター比較

 

ラスターとシルキークイーンはどちらも足の黒ずみ毛穴対策ケアグッズ

 

なんですけど

 

よくいただく質問が

 

 

どっちが効果あるの?

 

 

というものです。

 

シルキークイーンラスター比較

 

これに関して質問が多いので、今回はいろいろ比較してみたいと思います。

 

よく調べてみると、どちらにも特徴がありました。

 

ご自分の悩みに合わせて選ぶといいと思います。

 

他にも価格や保証なども比較しているので、最後までじっくり読んでどちらが自分に合っているか比べてみてくださいね(・∀・)

 

 

ラスターとシルキークイーンを比較して表にしてみました。

 

ラスター シルキークイーン
公式サイト 足の毛穴クリームランキング 足の毛穴クリームランキング
有効成分

トラネキサム酸、
グリチルレチン酸ステアリル

グリチルリチン酸2K
テクスチャー 薬用美白濃厚クリーム 薬用美白ローション
内容量 60グラム(約1か月分) 60グラム(約1か月分)
通常価格 6800円 8000円
定期価格 4750円 5480円
返金保証 30日 120日
公式サイト

 

 

ちょっと面白いことを発見したんですよ!見てください。

シルキークイーンラスター比較

ちょっとした発見。

 

なんと製造元は同じ。
大阪のミリオナ化粧品。

 

え??
これは・・??

 

もしかして

 

 

中身は同じで
パッケージだけ変えてる・・・??

 

シルキークイーンラスター比較

 

 

まさかまさか

 

 

心配いりません。
ぜんぜん違いました。

 

シルキークイーンラスター比較

 

すいません。すぐに疑ってしまうから汗

 

ラスターシルキークイーン

写真ピンとぼけてますね。すいません。
下に成分載せます。

 

 

<ラスターの成分>

有効成分;トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル
BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、1,2−ペンタンジオール、アルギニン、スクレロチウムガム、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、フェノキシエタノール、党参抽出物加水分解液、アルピニアカツマダイ種子エキス、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ステアロイルフィトスフィンゴシン、天然ビタミンE、精製水、香料

 

 

<シルキークィーン>

有効成分;水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
加水分解ヒアルロン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、シルバーバイン果実エキス、ヒメフウロエキス、カンゾウ葉エキス、スクワラン、シア脂、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、サラシミツロウ、トレハロース、天然ビタミンE、ソルビトール液、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、BG、濃グリセリン、キサンタンガム、水添大豆リン脂質、グリセリン脂肪酸エステル、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POEソルビタン、イソステアリン酸バチル、ステアリン酸ポリグリセリル、トリエチルヘキサン酸グリセリル、グリセリンエチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、ベヘニルアルコール、ジメチコン、水酸化Na、フェノキシエタノール、香料、精製水

 

 

有効成分に違いがありますね。
詳しくみていきましょう。

 

 

ラスターは美白対策中心でも抗炎症作用もあるよ

ラスターシルキークイーン
トラネキサム酸は今話題の美白成分です。

 

厚生労働省から承認された有効成分のひとつなのですが、肌が紫外線等の刺激を受けると、メラノサイトにメラニンを作るための情報が伝達されます。

 

その際に、トラネキサム酸は、シミを発生させるプロスタグランジンという物質の伝達を阻害するので、メラニン生成が抑制されるのです。

 

この美白成分は炎症を鎮めてくれる性質もあって、肌あれを落ち着かせてくれるので肌全体の調子もよくなり、また炎症性のシミ、特に肝班などに期待ができます。

 

飲むトラネキサム酸も話題ですが、
実は副作用がいろいろあるんです( ;∀;)

 

でも塗るトラネキサム酸は副作用がないので安心してください。

 

実際に塗るトラネキサム酸で効果を実感している人が多いです。口コミでも評価が高いです。
ラスターにはこの成分は配合しているからすごいんです。

 

 

あと、グリチルレチン酸ステアリルは

 

シルキークイーンに含まれている

 

グリチルリチン酸2Kよりも抗炎症作用が強力だといわれています。

 

 

なので、ラスターは

 

美白対策もしながら
抗炎症作用もあるので

 

カミソリ負けの対策にも効果を発揮します。

 

セラミドなどの保湿成分も入ってますから肌のカサカサにもばっちり。

 

 

さらに

 

ダマスクローズ
ジャスミン
ゼラニウム

 

の精油も配合されているので

 

 

むくみ対策

 

 

にも使えます。
(定期購入でかっさもついてきますしね^^)

 

>>実際にラスターを使ってみました。レビューはコチラ。

 

<30%OFF&60日返金保証付き>

ラスター公式サイト

※クレジットカード不要&後払い(コンビニ払い)可能です。

 

 

シルキークイーンは使いやすい乳液タイプの薬用美白ローション

ラスターシルキークイーン

グリチルリチン酸2kは

 

天草という植物から抽出される成分で、正式にはグリチルリチン酸ジカリウムという名前です。
植物由来の天然成分で、比較的安心して使える成分でもあります。

 

一番の特徴は、抗炎症作用があることで、荒れがちな皮膚の炎症を抑えてくれる効果があります。

 

ですから自己処理をしたあとの荒れた肌にいいんですよね。

 

 

さらに

 

水溶性プラセンタエキスは毛穴の黒ずみの原因のメラニンを抑え毛穴の目立ちや黒ずみをケアします。

 

また、

 

セラミドV
スーパーヒアルロン酸

 

角質をバリア機能をケアし、お肌を保護します。

 

 

ミルキークイーンはしかも乳液タイプですから

 

さっと出して
さっと塗れる。

 

伸びがいいんですよ。乳液ですからね。

 

さらに保湿成分として

 

シアバター
植物性スクワラン

 

が配合されているので

 

黒ずみ毛穴対策

保湿をしたい

 

なら

 

 

シルキークイーンが良いかな

 

 

と思います。

 

 

保湿されることで
毛穴が閉まるので黒ずみが目立たなくなりますしね。

 

だからといってべた付かないので、夏の暑い季節でもつけやすいですよ。

 

>>実際にシルキークィーンを使ってみました。レビューはコチラ

 

<120日全額返金保証&50%OFFキャンペーン>

シルキークィーンの口コミ 本当に効く?

 

 

自分の悩みに合わせて使うのが黒ずみ対策成功のコツ

シルキークイーンラスター比較

 

◎クリームタイプが好き。
◎膝やすねの黒ずみ。色素沈着。くすみを改善したい
◎美白をしたい!
◎むくみ対策もしたい

 

⇒ラスター

 

 

◎乳液タイプが好き。
◎ムダ毛処理で赤いぽつぽつをどうにかしたい!
◎サッとひと塗りでべたつかないタイプがいい。
◎ぽつぽつ毛穴が黒ずんできた

 

⇒シルキークイーン

 

 

を使ってみるといいですね。

 

ふくらはぎの黒ずみ毛穴を早く解消したいならぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

>>ラスターの公式サイトはコチラ

 

>>シルキークイーンの公式サイトはコチラ

 

ランキングへ

 

page top