シルキークイーン ストレミライン

【比較】シルキークイーンとストレミライン。黒ずみに対策にいいのは?

シルキークイーンストレミライン

今回は

 

シルキークイーンとストレミラインを比較してみたいと思います。

 

どちらも人気の足の黒ずみ対策のクリームなんですが

 

実際にはどっちを使ったらいいのか迷う方が多いです。

 

これに関する質問が多いので、今回はいろいろ比較してみたいと思います。

 

よく調べてみると、成分に大きな特徴がありました。

 

簡単にいうと

 

ストレミライン

 

埋没毛対策をしたい方におすすめ。

 

シルキークイーン

 

赤いポツポツ毛穴を収めたい方におすすめ

 

ですね。

 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

 

シルキークイーンとストレミラインを比較して表にしてみました。

 

  ストレミライン シルキークイーン
公式サイト ストレミライン シルキークイーン
有効成分

水溶性プラセンタエキス
グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2K
特徴 美白、保湿成分が充実 炎症、毛穴ケアが充実
保湿成分 ナノセラミド、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸など セラミドV、スーパーヒアルロン酸
テクスチャー 薬用美白ジェル 薬用ローション
内容量 60グラム(約1か月分) 60グラム(約1か月分)
初回定期価格 2,980円(税抜き) 4,980円(税抜き)
費用 初回2,980円+2、3回5,950円=14,880円(税抜き) 初回4,980円+2、3回5,480円=15,940(税抜き)
購入特典 毛穴ケアBOOK スキンケアアドバイザー無料相談
返金保証 30日 120日
詳細 ストレミライン公式 シルキーライン公式
体験談(レビューです) ここをクリック ここをクリック

 

ストレミラインはジェルタイプの埋没毛対策アイテムです。

ストレミライン

ストレミラインは

 

美白成分、保湿成分が充実しているので

 

埋没毛対策、乾燥対策におすすめです。

 

有効成分の水溶性プラセンタが埋没毛を改善するのをサポートしてくれます。

 

あと、特徴としては

 

スパチュラ付きのジャータイプで衛生的。

 

リニューアルしてチューブタイプになってさらに衛生的♪

 

ストレミライン

 

ジェルタイプ。

 

初回の値段が始めやすい。

 

ですね。

 

埋没毛は自己処理をしているとどうしてもできるものなので、全身に使えます。

 

埋没毛を解決して、黒ずみをきれいにしたいと思っている方はストレミラインがいいと思います。

 

 

<65%OFF&30日全額返金保証キャンペーン>

ストレミライン公式サイトへ

>>ストレミラインの口コミ、効果についてはコチラ

 

シルキークイーンは炎症を抑える乳液タイプの保湿液

シルキークイーン

 

シルキークイーンの成分の特徴は

 

抗炎症成分が充実

 

しているところです。

 

グリチルリチン酸ジカリウム、カンゾウ葉エキスに

 

抗炎症作用

 

があるのでカミソリなどの自己処理後の赤いボツボツ毛穴を落ち着かせてくれます。

 

プッシュ式で衛生的。

 

乳液タイプ。

 

全身のムダ毛の処理後のケアに使えます。

 

ぶつぶつ毛穴、黒ずみ、埋没毛など自己処理による悩みをオールマイティにケアしてくれます。

 

<120日全額返金保証&50%OFFキャンペーン>

シルキークィーンの口コミ 本当に効く?

>>実際にシルキークィーンを使ってみました。レビューはコチラ

 

埋没毛対策ならストレミライン。カミソリ負け対策ならシルキークイーン。

シルキークイーンストレミライン

 

◇埋没毛対策
◇膝や足の黒ずみ、くすみをきれいにしたい。
◇ガサガサな足を保湿したいなら

 

ストレミライン

 

 

◇カミソリ負けの炎症対策
◇プッシュタイプの乳液タイプでササっとケアしたい。
◇毛穴の黒ずみを美白したいなら

 

シルキークイーン

 

を使うことがおすすめです。

 

自分の悩みや生活スタイルに合わせて選んでみてくださいね。

 

 

>>ストレミラインの公式サイトはコチラ

 



 

>>シルキークイーンの公式サイトはコチラ

 

ランキングへ

 

page top